スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐渡マラソンツアー1日目

佐渡トキマラソン」に参戦すべく佐渡に行って来た

午前中の仕事が終わるや否やタクシーに飛び乗って伊丹空港へ
140427佐渡トキマラソン013
14時発のJALに乗り一路新潟へ

新潟発上陸♪
140427佐渡トキマラソン014

空港から直行するバスが無いのでタクシーで佐渡汽船の乗り場へ
140427佐渡トキマラソン016

メッチャ地元っぽいアイスを発見したので思わず購入
140427佐渡トキマラソン020

いちごミルクなアイスだった
140427佐渡トキマラソン023

カーフェリーと比べジェットフォイルの方が2.4倍ぐらい値段が高くて2.5倍ぐらい速い
140427佐渡トキマラソン025
今月8日から新しく就航した「ときわ丸」にも乗ってみたかったがゼッケン交換受付の時間があるのでジェットフォイルに

港の近くでは時速81kmまで出た!
140427佐渡トキマラソン028

日本海ということで多少は覚悟していたのだが海はまったく穏やかで飛行機か鉄道に乗っているぐらいの乗り心地
シートベルトをしないといけないところは飛行機寄りか。。。
140427佐渡トキマラソン029

そんなこんなで無事佐渡上陸!
140427佐渡トキマラソン030
ボーイング社のフェリーなのかな?

両津港からテクテク歩いてマラソン会場&受付会場のおんでこドームへ
140427佐渡トキマラソン033

ドームっちゅうか屋根つきのイベント会場って感じだった
140427佐渡トキマラソン035

140427佐渡トキマラソン037

無事ゼッケンを手に入れてテクテクテクテク歩いて本日のお宿「佐渡加茂湖温泉 湖畔の宿 吉田家」へ
140427佐渡トキマラソン038

湖畔だけあって部屋の真下に湖が
140427佐渡トキマラソン040

牡蠣の養殖筏も浮いてる
140427佐渡トキマラソン041

彼方には雪山が!
140427佐渡トキマラソン043
金北山か妙見山か

つるっとした泉質の温泉につかった後はお楽しみの夕食♪
140427佐渡トキマラソン044
値段の割に結構豪華!

ベニズワイガニ
140427佐渡トキマラソン046

佐渡牛のサイコロステーキ
140427佐渡トキマラソン049

蒸し牡蠣
140427佐渡トキマラソン050

せっかくなので別注で佐渡牛のヒレステーキ!
140427佐渡トキマラソン051

断面ショー♪
140427佐渡トキマラソン052
思ったより柔らかくてジュ~シ~でウマかった!

ヒレ・オン・ザ・ライス♪
140427佐渡トキマラソン053
ちょっと柔らかめだったけれど佐渡の米もウマかった!

デザートはおけさ柿
140427佐渡トキマラソン054

すっかり旅行気分で就寝♪
スポンサーサイト

アフターいぶすきマラソン

指宿駅前で昼食を鱈腹食べた後は今晩泊まる「指宿フェニックスホテル」へ

マラソンコース沿い、最後の上り坂にあるホテル
140113知覧000

ほぼ本州最南端だけあって南国調
140113知覧001

眺めも良いしプールもあるし夏にも来てみたいなぁ
140113知覧002

ホテル付属の砂蒸し風呂で疲れを癒した後はお待ちかねの夕食タイム♪
140113知覧003

きびなごのお造り、しゃぶしゃぶ、鰹のたたき、菜の花
140113知覧004

寒鰤、豚骨煮など夕食も鹿児島御膳
140113知覧005

芋ようかんも甘過ぎずウマ~!
140113知覧006
あまり芋系のデザートは好きでは無いがこれは美味しかった

翌日は「知覧特攻平和会館」へ
140113知覧007
絶対に行こうと思っていた場所
いぶすき菜の花マラソンの存在を知り行こうと決意し
「永遠の0」を読んで、観て、更にその思いを強くしてやっと来れた
やはり日本人として知っておかなければならない事だし
こういった方々を含め色んな人の犠牲、想い、貢献、お陰で今の自分達の存在、幸せがあるんやな、と改めて強く感じた

昼食は近くの「知覧茶屋」で
140113知覧008

特攻おばさん、鳥濱トメさんの味を継ぐお店だそう
140113知覧009

140113知覧010

豚しゃぶサラダ
140113知覧011

知覧茶そば
140113知覧013

豚骨ラーメンととんかつ
140113知覧014

薩摩地鶏そば
140113知覧012
今回は割と同じ様な物ばかり食べている様な気が…

鹿児島中央駅に戻り心残りが無い様にラーメン屋へ

こむらさき
140113知覧015

あっさりした豚骨ラーメン
140113知覧016
ちょっとチャーシューが少ない気がしたがこれで900円なら安い方かな

駅弁、ビール、おつまみを買い込んで初「さくら」♪
140113知覧017

思わず先頭車両を撮りに行った
140113知覧018

ボストン旅行記

ボストン1日目(神戸→ボストン)

出発前の5時30分過ぎに地震

家を出る時間を若干早めるも阪神電車が遅延、普通のみ、徐行運転となっていて空港バスの発着地の甲子園になかなか辿り着けず
痺れを切らし阪神西宮で阪神を下車、タクシーを捕まえ伊丹空港へ
何とか間に合い8時15分発の成田行きに乗り込む

クラスJの座席が余っているとの放送があったが、この先往復で更に4回飛行機に乗らねばならずいきなりの贅沢は控えることにした
が、新しいタイプの飛行機だったみたいで結構座席がイイ!
ちょっと後悔したがエコノミーもゆったりめだったので良しとする

機内では昨日発売され嬉しそうに買った村上春樹の「色彩を持たない多崎つくると彼の巡礼の旅」を読む
ボストンまでに読み終えてボストン研究員へのお土産にしよう

彼女は現在ボストン在住で、今回ボストンマラソンに挑戦する勇気ときっかけを与えてくれた大学時代の同級生で、今回の旅行中も何かとお世話になる予定
彼女が居なければ語学力に全く自信の無い自分がツアーじゃなく一人で行きはしなかっただろう
市民マラソンとして世界最古の歴史を持つボストンマラソン、参加資格も厳しいこの大会で走ってみたいという思いは持っていたものの、その気持ちの強さはランニングをまだはじめていなかった時に時にフルマラソンを走れたらいいな、と思っていた程度の憧れに近い淡いものだった
だけど彼女が単身ボストンで頑張っているのを知り、今の自分の持ちタイムなら参加資格が得られることを知り、彼女がボストンに居る間に、自分自身も参加資格が得られるタイムで走れている内に走りたい、と気持ちが強くなり今回の参加に至った

ボストンマラソンはBAA(Boston Athletic Assosiation)が認定している大会での年齢毎の制限時間をここ2年以内にクリアしている者に参加資格が与えられる
BAAが認定している日本のマラソン大会は東京マラソンしかなく、東京マラソンは久しく当選すらしていないのでメールで参加資格タイムをクリアしている奈良マラソンの結果やホームページのURLを送って返事を待った

返信には記録証とその英訳を送れと書いてあった、と思う
よく考えてみればBAAに日本人か日本語ができるスタッフが居なければ日本のマラソン大会のURLを教えたところで日本語が読める訳も無く、ましてや向こうのPCに日本語のフォントが入っていなければ正しく表示すらされない筈
それでも何とかgoogle翻訳などを駆使しながら(google翻訳君にも大変お世話になった)BAAの人とやり取りをし、何とか参加資格を得る事が出来た

そして宿の場所や予約に便利なサイト等をボストン研究員に教えてもらいながら旅行の準備も進め、今回無事飛行機に乗る事が出来た

130413ボストン000
飛行機から富士山も見えたしイイ旅行になりそうやな♪

成田でボストン行きの飛行機に乗り換え
よく考えてみたらトランジットってのは生まれて初めて

130413ボストン002

ここで良い知らせと悪い知らせが一つずつ
初めは悪い知らせからで飛行機の座席が伊丹→成田より確実に狭くなっている
元々は最新型の旅客機である787に乗れた筈なのに例の燃料漏れ等の為に機体が変わってしまった
更に帰りもボストン→成田の直通便に乗る筈だったのがその飛行機が欠航となりシカゴ経由になってしまった
良い知らせは3列シートの真ん中の席が空席だったので若干ゆったりと乗る事が出来た

機内食はビーフorオムライスでもちろんビーフ
柔らかいけどどこの部位かよく分からない肉だった
味もまあまあでおいしく完食
130413ボストン003
デザートはハーゲンダッツのアイスクリーム♪
ハーゲンダッツは間違いない!


130413ボストン004
村上春樹も相変わらず尻切れトンボで謎を多く残した結末ながら面白く一気に読み終えてしまった
眠剤を飲んで就寝、寝心地が悪いなと思っていた割に結構眠れたようでパンを配られた時に起きず
隣の、厳密に言うと空席があったので隣の隣の人が取っておいてくれたのでお礼を言って頂いた
行きの飛行機最後の食事(朝食?)はモスバーガー「Air Mos」
自分でレタスを挟んでマヨネーズと照り焼きソースをかけて挟むタイプ
ちょっと肉に臭みを感じた

130413ボストン005

130413ボストン006

130413ボストン007

130413ボストン008

130413ボストン009

130413ボストン010

隣の隣の人もボストンマラソンに参加するらしく職員が少な過ぎる為に全然進まない入国審査の文句を二人でぶつぶつ言いながら情報交換、到着出口でお互いの健闘を祈り合って別れた


そして空港まで迎えに来てくれていた研究員と久しぶりの再会
彼女に連れられシャトルバスに乗り鉄道の駅へ
130413ボストン011

130413ボストン012

空港から直接鉄道に乗れると思っていたので彼女が居てくれてよかった、といきなり大実感!
鉄道を乗り継ぎ今回お世話になるホテル「Boston Omni Parker House」へ
1855 年開業でアメリカ合衆国最長の継続営業年数だそう
130413ボストン013

130413ボストン020

フロントも重厚な雰囲気
130413ボストン014

130413ボストン015

130413ボストン016
エレベーターもガッシリした感じで三谷幸喜のホテルの映画の様
130413ボストン017

ベッドもごつくて高い!
130413ボストン018
よいしょ、っと乗り上がる感じで床に就かなければならない(笑)

電話も渋い!!
130413ボストン019

チェックイン後コンベンションセンターへゼッケンを引き替えに向かった

コンベンションセンターの手前にボストンマラソンのゴール地点が
130413ボストン022
明後日遂にココを通るんだと思うといやがおうにも興奮して来る
130413ボストン021
笑顔でここをくぐれたらイイな!


コンベンションセンターに到着
130413ボストン023

ゼッケン引き換え所へ
130413ボストン024

130413ボストン026

出国審査の時もそうだがゼッケン引換の時も英語で色々話しかけられるが何とか理解出来るのは3分の1から良くて半分、分からない言葉は愛想で何とかはぐらかす
130413ボストン027

エキスポへ
130413ボストン028

130413ボストン029

130413ボストン030

エネルギーバーやステッカーなど貰えるものは貰って退散
130413ボストン031

130413ボストン032


昼食はゴール地点付近のチョコレート屋「Max Brenner」のカフェで
130413ボストン033

ハンバーガー
130413ボストン035

パティも結構分厚くて肉肉しくてウマい!
130413ボストン036
網状にカットされたポテトが殊の外ウマくて珍しく完食

ボストン研究員のサンドイッチも一口貰ったがウマかった
130413ボストン037

店の売店でお土産用のチョコを物色
日本語の話せるベトナム系っぽい店員さんに試食用にチョコを手渡されるが包みに入った商品そのものだったので万引きと思われないか焦った
無実をアピールする為に持ったまま店内をブラつきお土産を購入、試食用チョコ(商品そのもの)をくれた店員さんの目の前で買ったチョコの袋の中に加え、貰った分の半額ぐらいのチップを渡す
チョコ一つ買うのに結構ドキドキした


その後今回ボストンで行ってみたいスポットの一つであるハーバード大へ
130413ボストン038

ジョンハーバードの靴に触ったり
130413ボストン040

学園祭のパーティらしきものを見学
130413ボストン042

ハーバード大とは言え大学生が幼く見えた
130413ボストン043

自分の年を実感
130413ボストン045

大学の近辺を散歩
130413ボストン046

130413ボストン047

130413ボストン048

130413ボストン049

日本ではコープだがこっちではクープって言うらしい
130413ボストン050

本屋がまたお洒落
130413ボストン051

各学部のエンブレム
130413ボストン052
ハリーポッターみたいやなぁ
130413ボストン053

暗くなってきたのでこの近辺で美味しいと評判のハンバーガー屋「Mr. Bartley's Burger Cottage」へ
130413ボストン054

外でしばらく待った後店内へ
130413ボストン055

130413ボストン056

広い店内は活気が溢れていてさすが繁盛店といったところ

130413ボストン062

130413ボストン063

水もアメリカンサイズでイイ感じ(笑)
130413ボストン061

メニューがあまりにも多いので迷いまくり
130413ボストン057


130413ボストン058

幸運にもカウンターに座れたのでハンバーグを焼くところを見る事が出来た
130413ボストン059

結構分厚めのハンバーグを手際良く焼いていく
鉄板を上に乗せるのは早く焼くためかな?
130413ボストン060

メニューは凄まじく色々あるので迷いに迷ってネーミングでiPhoneバーガーに
130413ボストン064

赤いポテトの盛り方も含めワイルドな出来栄え(笑)
タマネギたっぷりで血がサラサラになりそう!
130413ボストン065

ボストン研究員のバーガーは普通のポテト
130413ボストン066

断面
130413ボストン067
ピンク色が堪らない!

正に肉食ってるバーガーでウマ~~!!
130413ボストン068
気付いたら今日は機内食のセルフモスバーガーから3食ハンバーガとなってしまった^^;
でもウマかったので問題無し!明日は何を食べようかな?

ホテルに戻ってゼッケンを出してみる
130413ボストン069
いよいよボストンマラソンまで あと 2日!








高知遠征初日

「高知龍馬マラソン2013」に参戦すべく、7人で高知へ遠征した

仕事の関係で昼過ぎの出発だったので18時の前日エントリー受付時間に間に合わせるべく途中トイレ休憩5分のみで急いだ
130223-4高知龍馬マラソン009
無事15分前に到着!

あれっ?ヘルプデスクに向かっている人が…
130223-4高知龍馬マラソン010

MASAHIRO君が脚の故障の為参戦断念なので僕とひーこちゃんの二人が走ることに
130223-4高知龍馬マラソン011

てな訳で無事ゼッケン引き換え、ホテルのチェックインを済ませて「ひろめ市場」へ
130223-4高知龍馬マラソン012
巨大な屋台村といったとこかな

空いている席を見つけて陣取ってめいめいが食べたい物を買い寄って食べまくり!
130223-4高知龍馬マラソン015

鰹の刺身と叩き
130223-4高知龍馬マラソン016

鯖の姿寿司
130223-4高知龍馬マラソン017

鯨の竜田揚げ
130223-4高知龍馬マラソン018

チーズナン
130223-4高知龍馬マラソン019

安兵衛の餃子は二人が被って買ってしまった^^;
130223-4高知龍馬マラソン014

土佐赤牛の店発見!
130223-4高知龍馬マラソン013

ソーセージ
130223-4高知龍馬マラソン020

ビーフシチュー
130223-4高知龍馬マラソン021

ステーキウマ~~!
130223-4高知龍馬マラソン023

高知に来たら、どろめとのれそれ、うつぼの煮凝り
130223-4高知龍馬マラソン022

土佐赤牛のハンバーガーで〆♪
130223-4高知龍馬マラソン000

お腹いっぱい、楽しかったぁ!
さあ、明日頑張ろう!!

岡山日帰り旅行

岡山に行ってきました。

目的その1
おまち堂」のかき氷。
120826岡山日帰り003
この夏3回も4回も行っている人に直接聞いたらやはりお勧めとの事でやってきました。

沖縄マンゴーミルミルク。
120826岡山日帰り004
上にたっぷりマンゴーが乗っています。


白桃、ピオーネ、ゴールデンパインミルミルクも。
120826岡山日帰り005
どれもフルーツたっぷりでウマ~~!
大満足♪

腹ごなしに後楽園へ。

前で昭和もののイベントやってました。

個人所有のレトロ車。
120826岡山日帰り006

乗ってもイイらしいです。
120826岡山日帰り007

ダイハツミゼット。
120826岡山日帰り008

後楽園からの岡山城。
120826岡山城000

広くてのどかでイイなぁ!
120826岡山日帰り010

って思ったら蛇。
120826岡山日帰り011

120826岡山日帰り013

ここでしばし休憩。
120826岡山日帰り014
丁度風が通って涼める構造になっています。
ずっと寝転んでいたいです。

小腹がすいたのでところてん。
120826岡山日帰り018
 
水車も年季が入ってますね。
120826岡山日帰り020

後楽園でマッタリ空いた後は津山で目的その2、ホルモンうどん。

お好み焼き くいしん坊」に行きました。
120826岡山日帰り021

セットメニューがお得との事で金賞セット(ふわふわ焼き、ホルモンうどん、おでん3本)を注文。

おでん。
120826岡山日帰り022

ホルモンうどん。
120826岡山日帰り023
小腸、センマイ、アカセン等色々入っててウマ~~!

ふわふわ焼き。
120826岡山日帰り024
山芋でふわふわ、チーズのアクセントも良くてウマ~!

美味しかったのでまた行こう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。